看護師あるある~オペナース編~

ナースライター 黒木康予
ナースライター 黒木康予
看護師あるある~オペナース編~

患者さんにとって手術を受けるのは人生をかける一大事であり、その大きな不安は計り知れません。患者さんの安全・安楽を守り、スムーズな手術進行の担い手として活躍しているのが手術室看護師です。その役割は大きく2つあり、手術に必要な器械を医師に渡す「器械出し」。患者さんの安全はもちろん、麻酔介助や環境整備など手術を外からサポートする「外回り」があります。しかし、手術室のイメージは「大変そう」「閉鎖された空間」など、冷たく厳しいイメージばかり…。そこで今回、17年間手術室看護に携わってきた筆者が魅力あふれる “あるある”をお届けします。


1.アイメイクが命!

最もメイクに力を入れるパーツ、それは唯一露出している「目」です。
アイメイク以外はスッピンというスタッフも。緊急で呼び出された時、日頃はバッチリとアイメイクをしているスタッフがノーメイクで現れた時には、思わず2度見してしまいます。


2.携帯の着信音に敏感

勤務体制の1つであるオンコール。緊急オペ時は、要請がきたらすぐ出勤できるようにしておきます。心の中では「どうか呼ばれませんように」と祈りながらも携帯の着信音を大きく設定。自宅ではトイレやお風呂にも持ち歩き、24時間のオンコールに備えます。この緊張感から解放された日の安堵感は何年経っても変わりません…。


3.足が器用に!?

足が器用に!?

手術室では器械を清潔に保つことが使命。とくに器械出しは不潔なものを足でよけ、作業領域を確保します。必要なワゴンは足で引き寄せ、ドアの開閉も足を使います。手術室には、キックバケツという名のゴミ箱が存在するほど。そのため、日常生活では手よりも先に足が出てしまうことも…。


4.失ったものを探す名探偵!

顕微鏡手術では2mm程の針を扱うことがあります。手術中にガーゼや器械、針を紛失してしまった場合、確認できるまで手術は終われません。どんなに小さな物でも紛失すれば、血眼になって探します。ある時は磁石を使って、またある時はヘッドライトを使って発見するまで床を這いつくばります。そう、まるで探偵のように。


5.休日も手順書が頭から離れない

常に新しい器械と向かい合います。器械が変われば手技も変化します。そのたびにイチから解剖を学び、手順を頭に叩き込みます。慣れないうちは不安過ぎて、休日の旅行先まで手順書を持ち込んだことも。


6.満月の夜は落ち着かない

満月の夜は落ち着かない

満月の日は出血量が多かったり、帝王切開や血管系の緊急オペが多かったり、慌ただしくなります。休みの日でも満月を見かけると、一瞬で職場の様子が目に浮かびます。とにかく気が休まりません…。


7.「今日は落ち着いているね」は禁句

どの職場でもある看護師あるあるですが、手術室でも同様です。この言葉を発した直後に「緊急オペ入ります!」となる場面を何度見てきたことでしょう。


8.マスクと帽子はそのままで

手術室では、帽子とマスクをするので、いろんな想像を膨らませています。なかでも、接する機会の多い医師のフルフェイスを勝手に想像しては現実との差を…。たぶん相手側もそう思っているはず。


9.期限のチェックに細かい

普段から滅菌物の期限切れに注意を払っています。それは職業病ともいえるほどプライベートでも敏感に。食品を手に取るたび、当たり前のように期限をチェックしてしまいます。


まとめ

手術室は、少しのミスが生命に直結する現場です。緊張の連続ではありますが、他職種のスタッフとチームワークを取りながら、患者さんを守ります。また、今までの学びや勉強していることが発揮できた時に感じるやりがいはひとしおです。幅広い分野の勉強ができるだけではなく、訴えのない患者さんの代弁者となりサポートするスキルを身につけることができる魅力的な仕事。今回の“あるある”から手術室看護師の魅力を感じてもらえたら嬉しいです。


~ライタープロフィール~

【黒木 康予】ナースLab認定ライター
フリーランス看護師/フォトグラファー
1981年生まれ。宮崎県出身。京都市在住。ナースLab認定ライター。
大学病院、総合病院で手術室看護師を17年経験したのち、看護師を続けながら医療の現場を中心に撮影するフォトグラファーとして活動開始。自分の活動を通して、より多くの看護師が喜びを感じ、楽しく看護に携わっていけるような活動を目指している。
Instagram https://www.instagram.com/tint__photo/
ブログ:https://heimu12yasu.wixsite.com/tint



エイディキャンペーン

メルマガ登録

おすすめ記事や最新情報をお届けします。

メルマガ登録

公式LINE

おすすめ記事や最新情報をお届けします。

友だち追加